ファスティング日記 Part5

こんにちは

Hand to heartの“こころ”といいます。私は作業療法というリハビリのお仕事をしながら、アロマやリラクセーション、最近はミネラルファスティングについて学び、施術をさせていただいています。このブログでは、日常生活の中で、ふっと思いついたことを、アロマやファスティング、お身体の観点から、ちょっとだけ深堀りしてお話させていただきます。このブログがほんの1滴(0.05ml)でもどなたかの生活のエッセンスになれば嬉しいです。

ファスティング日記 Part5

本日、ミネラルファスティング最終目! ファスティング日記Part5をお届けします。

仕事が休みだったファスティング5日目(最終日)

朝はいつもどおり最近定着してきた朝ウォーキングと10分ヨガを行い、気持ちの良い目覚めをしました。そうしたら、ヨガをしている最中からお腹がぐるぐると動き始め、お通じが!         食事を全く食べていないのにどうしてお通じが出るの?と思う方もいるかも知れません。実際、人生はじめてのファスティングを行った前回は、便秘気味になり、あまり便通はありませんでした。しかし、今回は毎朝定期的に排泄ができています。

おそらく、これは”宿便“というものかと思われます。腸壁にこびりついた汚れが剥がれてきている!と思っていましたが、宿便は胆嚢という臓器から出されている”胆汁”だそうです。          定期的にお通じがあるということは、水分や酵素で細胞の代謝が行われている証拠!

細胞の代謝が行われていると言うことは、古くなった細胞が新しく生まれ変わり、カラダが若返っているということ!そう思うと、心なしか肌が綺麗に見えてきました。^^

今日は朝から頭がスッキリしていて、次々とやりたいことが思い浮かぶのですが、優先順位の整理もついて、朝の家事効率がアップしていました。                          この恩恵を受けて、早い時間からカフェへ…

以前から勉強したいと思っていたことや知人との連絡を行い、午後からは読書。

身体にエネルギーが消費されないぶん、ケトン体が頭へ十分に働きかけてくれたのでしょうか?普段は睡眠導入剤代わりに本を布団に持っていくほど読書が苦手な私ですが、本を読んでいても全く眠気や疲労感が無く、“人生初!!”少々厚みのある本1冊をはじめから終わりまで読み切ることができました^^

これも、“ケトン体”の恩恵でしょうか。^^

“ケトン体”について気になる方は、昨日のファスティング日記4日目を読んでくださいね。     もちろん、夕方は家事や家族との時間をたっぷり取りました。今日は子供が疲れており、少しイライラしていたのですが、子供のリクエストで自宅近くの緑地周辺をドライブ!気持ちを切り替えて笑顔で布団に入りました。

今日で今回のファスティングは終了!もう少し続けたい気持ちとはサヨナラして、明日から回復食を開始します。

そう!ミネラルファスティングではファスティング後の食事がとても大切!

ファスティングで綺麗になった腸と身体・脳にほんとうの意味で良い食事を入れてあげることで、元気な体に変身できるのです!

回復食の様子は明日のファスティング日記(回復食1日目)でお届けします。

今回はこのへんで失礼致します。今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。みなさまにとって、素敵な1日でありますように…

アロマトリートメント・リラクセーションにご興味がある方。日常にアロマを取り入れたいと思っている方、以下のお問い合わせにてご連絡ください。心を込めて提案させていただきます。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
手塚 こころ作業療法士、アロマセラピスト、アロマボディワーカー
年齢:1979年生まれ・しし座 性別:女性 住所(出身):東京(東京) 仕事:作業療法士    アロマセラピスト    ボディーワーカー 趣味:ボディーワーク    合唱・スキー・旅行 <メッセージ> 私は約20年お身体に関わらせて頂く仕事を続けてきました。 その中で「人は”ホッ!”と一息休める時間があるからこそ頑張れる!」 大人でも、子供でも、おじいちゃん・おばあちゃんでも… ”ホッ!”とすることで、こころと身体にほんの少しの隙間(余裕)が生まれると思うようになりました。 そんな、空間を作っていきたい! このブログはそんな思いで書いています^^