ファスティング日記 Part1

こんにちは

Hand to heartの“こころ”といいます。私は作業療法というリハビリのお仕事をしながら、アロマやリラクセーション、最近はミネラルファスティングについて学び、施術をさせていただいています。このブログでは、日常生活の中で、ふっと思いついたことを、アロマやファスティング、お身体の観点から、ちょっとだけ深堀りしてお話させていただきます。このブログがほんの1滴(0.05ml)でもどなたかの生活のエッセンスになれば嬉しいです。

ファスティング日記 Part1

前回、約1ヶ月前から引き続き、私の人生で3回目のミネラルファスティングを行うことになりました!                                            1回目は約3ヶ月前。3日間行いましたが、初めてということもあり、準備期間を2週間ほど多めに取って、食事内容の改善や朝食のみを抜く、“16時間ファスティング”というプチ断食を取り入れたり…生活を少し変えるだけで、ファスティング(断食)を行う前に約4kg減少しました。          2回目は約1ヶ月前、実施期間を5日間へ延長して挑戦!初回の後も食生活が定着してきていたので、体重はほとんど戻らず、なので準備期間はあまり意識せずにミネラルファスティングへと突入!    人生初のときより、ずっと楽に過ごせて、なおかつ体調が良い!! 早起きが簡単にできるし、朝から頭が冴えてるし、身体は柔らかくなるし…良いこずくめのファスティング(断食)でした。しかし、ファスティング後の回復食という期間で、あまり食べないほうが良いお肉やお砂糖を使用したお菓子などを取ってしまい、その後は引きずられるようにジャンクな物が食べたくなる…という、やや後半に失態をしてしまいました。2回目のファスティングの模様は詳しく投稿させていただいたので、ご興味のある方はぜひここ(ファスティング日記)をお読みください。^^

そもそも、ファスティングとは? しかもミネラルがどうしてつくの?               と、思われる方もいるかと思います。以下に簡単なミネラルファスティングのご説明をさせていただきます。

ミネラルファスティング

ミネラルファスティングとは?

「断食」とは、その名の通り、食を断つことです。ただ食を断つといっても程度が様々あり、水や塩分は充分に取る「断食」や水も摂らない睡眠も摂らない!といった、いわば”自殺行為?”と思わせるような限られた修行僧が行うことがある「断食」もあると聞きます。仏教やイスラム教などの修行として知られていることも多いのかと思います。

ミネラルファスティングは、けっして修行ではなく、体の様々な機能を引き出すための、いわば”体質改善”と私は捉えています。

普段、口にしている食事はもちろん食べません。しかし、必要最低限のエネルギー(カロリー)をしっかりと摂取できるように”酵素ドリンク”というドリンクを一定量飲みます。この、酵素ドリンクはしっかりと発酵してあり、胃や腸で消化をしなくても、腸壁から体内に吸収できるくらい小さな物質になっています。このため、身体の消化酵素を必要としません。この消化酵素が必要ない!というところが味噌!腸や胃を休めるとともに、身体が作り出した酵素は食物の消化に使われるのではなく、“代謝”に活用することができるのです。そうすると新陳代謝が活発になります。身体は、約37兆2戦万個の細胞からできていますが、その細胞一つ一つが新しく生まれ変わりやすくなったり、古くなった細胞を排泄しやすくなる!と想像していただければわかりやすいでしょうか?                 

また、身体が飢餓状態になることで、体の生命維持装置が働き、命をつなげるための、普段は分泌されないホルモンなどが体の中で生成されるようになると言われています。このホルモンなどが生成されるタイミングや量は、ファスティングを行っている期間により変化しますが、ホルモンの恩恵が様々あると言われています。

ミネラルファスティングでは、細胞の代謝がスムースに行われやすいように、エネルギーとともに必須ミネラルやビタミンをしっかりと補給します。これが、他のファスティングと大きく違うところ!   腸がきれいな状態で細胞の代謝を助けてくれるビタミンやミネラルが入る!と想像してみてください! シャワーを浴びているようなものです。結果的にミネラルファスティングは美容のためにもお勧めです。

ファスティングで綺麗に

ファスティング 1日目

そんな、ファスティングの1日目                                  普段から16時間食べることを断つ機会が多い私にとって、ファスティング1日目は日常とさほど変わらず。少し変わるとしたら、夕食を食べないので、ちゃんと酵素ドリンクを飲んでいないと、夜になってフラフラしやすい、ということぐらいです。でも、この酵素ドリンクは少し飲んだだけで満腹感がかなりあり、1日に必要とされている量を飲み切るのが大変なくらい!指導の通りに酵素ドリンクやミネラルを補給していれば全く負担を感じません。                          そして、今日はボディーワーカーの講座を受講する日。ここを運営されている講師の方は私のファスティングの師匠で、参加される生徒さんも多くの方がファスティングを経験しています。       ということで、ファスティングをするには絶好の環境!                      なんと、今日の参加者の75%がファスティング中でした。(こんなことは初めてです^^)     1日の講座でしたが、昼休みの間もボディーワークの話や振り返りができて、充実していました。  ただ、午後は季節柄もあり眠気が…                               施術の授業では、受け側に回ると一度は寝落ちしてしまっていたように思います。         そんな時、先生がとても優しく「この気持ちよさを体感できるのがリアルな講座の醍醐味ですよ」といってくださり、癒やされながら学びも深めることができました。

帰宅してからは、もちろん主婦業!                               大急ぎで、家族の食事を作り、みんなで食卓に付きます。普段、私の席は真ん中ですが、ファスティング中は自然と端っこに移動しています。家族の美味しそうに食べる顔を眺めながら酵素ドリンクを飲む…これも至福の一時です。

今日1日は、全く疲労感もなく幸せな一でした^^

今回はこのへんで失礼致します。今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。みなさまにとって、素敵な1日でありますように…

アロマトリートメント・リラクセーションにご興味がある方。日常にアロマを取り入れたいと思っている方、以下のお問い合わせにてご連絡ください。心を込めて提案させていただきます。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
手塚 こころ作業療法士、アロマセラピスト、アロマボディワーカー
年齢:1979年生まれ・しし座 性別:女性 住所(出身):東京(東京) 仕事:作業療法士    アロマセラピスト    ボディーワーカー 趣味:ボディーワーク    合唱・スキー・旅行 <メッセージ> 私は約20年お身体に関わらせて頂く仕事を続けてきました。 その中で「人は”ホッ!”と一息休める時間があるからこそ頑張れる!」 大人でも、子供でも、おじいちゃん・おばあちゃんでも… ”ホッ!”とすることで、こころと身体にほんの少しの隙間(余裕)が生まれると思うようになりました。 そんな、空間を作っていきたい! このブログはそんな思いで書いています^^