肌のかゆみ  Part2

こんにちは

Hand to heartの“こころ”といいます。私は作業療法というリハビリのお仕事をしながら、アロマやリラクセーション、最近はミネラルファスティングについて学び、施術をさせていただいています。このブログでは、日常生活の中で、ふっと思いついたことを、アロマやファスティング、お身体の観点から、ちょっとだけ深堀りしてお話させていただきます。このブログがほんの1滴(0.05ml)でもどなたかの生活のエッセンスになれば嬉しいです。

肌のかゆみ  Part2

昨日は、急に肌が痒くなった時に最近実践している“アイシング方法”についてお話させていただきました。興味のある方は、ぜひ前回のブログを見てみてください。

今日はアロマの視点から、普段行っている肌ケアについて、ほんの少しですがお届けさせていただきます。

アロマ=アロマテラピーとは、植物から抽出した芳香成分(精油)や芳香成分を抽出する時に大量の水を使用するのですが、その水(ハーブウォーター)を利用した療法の一つです。

肌にさまざまな形で効果が期待できる精油やハーブウォーターは多く、化粧水やオイル、ジェル、クリーム、軟膏などなど…アロマの製品はとても多く見かけます。

今回はその中でも「カモマイル・ジャーマン」についてお話させていただきたいと思います。

カモマイル・ジャーマン

お肌のために!と聞くと、ローズやラベンダーなど他に多くの精油を思い浮かべる方が多いかと思います。カモミールはどちらかというと、“ハーブティーでリラックス”のイメージが強く、お肌のためにはじめに使おう!と考える方は多くはないのではないでしょうか?

でも、アトピー性皮膚炎の私にとっては「救世主」のようなアロマです。

なぜならば…

“カモマイル・ジャーマン”には肌のための素敵な成分が含まれているからです!

それが“カマズレン”

カマズレンは医療用の軟膏にも使用されている成分で”褥瘡”(いわゆる「床ずれ」)などの皮膚・皮下組織が壊れてしまった場合の治療に使われています。皮膚に悪影響を及ぼすと言われている“ヒスタミン”という成分の働きを抑えてくれたり、炎症やかゆみ、アレルギー自体にも効果が期待できます。 また、荒れてしまった皮膚の組織が修復するのを手助けしてくれるとも言われていすのです。

ね!「救世主」でしょ!^^

“カモマイル・ジャーマン”には他にも皮膚に良いと言われる成分がいくつか入っていて、肌が荒れやすい私にはしょっちゅう使いたいアイテムのひとつなのです。でも、カモミールから抽出できる量がとっても少ないので、お値段が…

なので、普段はハーブウォーターを使用して、とてもつらい時にカモマイル・ジャーマンの精油で作った軟膏を利用するようにしています。ハーブウォーターも類似した効果が期待できて、お値段は比較的安価。お化粧水代わりに使うと、チリチリと痒みのある肌が少し落ち着いて、とても楽になります。そして、乾燥したお肌がもっちり!

人によって相性があると思いますが、もしご興味のある方は、お試しください。

*様々なところから商品が出ていると思いますが、お肌に直接使用する場合は、安心できるところで購入して、早めの使用をおすすめします。

今回はこのへんで失礼致します。今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。みなさまにとって、素敵な1日でありますように…

アロマトリートメント・リラクセーションにご興味がある方。日常にアロマを取り入れたいと思っている方、以下のお問い合わせにてご連絡ください。心を込めて提案させていただきます。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
手塚 こころ作業療法士、アロマセラピスト、アロマボディワーカー
年齢:1979年生まれ・しし座 性別:女性 住所(出身):東京(東京) 仕事:作業療法士    アロマセラピスト    ボディーワーカー 趣味:ボディーワーク    合唱・スキー・旅行 <メッセージ> 私は約20年お身体に関わらせて頂く仕事を続けてきました。 その中で「人は”ホッ!”と一息休める時間があるからこそ頑張れる!」 大人でも、子供でも、おじいちゃん・おばあちゃんでも… ”ホッ!”とすることで、こころと身体にほんの少しの隙間(余裕)が生まれると思うようになりました。 そんな、空間を作っていきたい! このブログはそんな思いで書いています^^