PMS(月経前症候群)

こんにちは

Hand to heartの“こころ”といいます。私は作業療法というリハビリのお仕事をしながら、アロマやリラクセーション、最近はミネラルファスティングについて学び、施術をさせていただいています。このブログでは、日常生活の中で、ふっと思いついたことを、アロマやファスティング、お身体の観点から、ちょっとだけ深堀りしてお話させていただきます。このブログがほんの1滴(0.05ml)でもどなたかの生活のエッセンスになれば嬉しいです。

生理周期・PMS(月経前症候群)

みなさんは、整理は軽いほうですか?それとも重いほうですか?

私は…わかりませんでした。他の人の様子を知らないから。何なら、自分の状態がスタンダードで、みんなだいたい同じようなもの、と思っていました。結構いい年で整理とも何十年も付き合っているのに…整理を知ろうとする機会がなかったのですね。ネット環境が整っていなかった頃は、人には聞きにくいし、これは症状?と思い当たることがあっても、病院に行くのはハードルが高く感じて、踏み出せませんでした。しかし、最近はYou TubeなどのSNSでも、性についてのとうこうが増えていて、整理についても知ろうと思えば、比較的知りやすくなって、自分の症状が一般的にはどうなの?なんて調べてみたところ…私は整理が重いようです。

生理の症状

私の場合、生理が始まる数日前から、生理の症状が始まります。

初めは“気分の落ち込み” そんなだいそれたことではないのですが、振り返ってみると、ある時はポジティブに捉えていたことが今日はネガティブに感じる…くらいの変化。例えば、仕事中に同僚からアドヴァイスをもらった時、「あ、そうなんだ。ありがとう」とすぐにやり直して、そのことは忘れる。くらいのことが、生理前は同じことが起きて、同じ言葉をもらって、同じことばを返したとしても、“あ~やってしまった、どうしてこんなにできないんだろう?”とか“あの人、最近私のことばかり指摘してる”とか、思ってしまうのです。絶対そうではない!とわかっていても…またある時は、蛇口の切り替えで普通に出そうとしたのに、シャワーで出してしまった時、“何やってるの?馬鹿じゃない私”とまで思ってしまいます。

そして、次に腰の痛み…私は左の骨盤(仙腸関節というところ)がピンポイントでいつも痛くなり、そこから臀部・太ももの裏側・膝の裏側・ふくらはぎを通って土踏まずまで神経痛が走ります。結構痛くて、時々ストレッチをしてもイライラするくらい続きます。

次に、常に眠い…昨日の夜は8時前に起きていられなくなり、9時過ぎには布団に入ったのに、いつもの時間に起きられませんでした。今日はどうにか30分寝坊で起きましたが、症状が辛い時は、それこそ、日中ずーっと起きられません。今日はどうにか起きて、いつもの散歩にでかけました。最近大好きなウォーキング、晴れていると太陽の光が心地よくて、スッキリ最高に気分!!鳥の声や空気の変化を感じながら、腕を回してみたり、ちょっと歩幅を広めてみたり、至福の時間なのですが…今日は試練そのもの>< 「自分で決めたから行かなくちゃ」「気分が変わってくるかも」と言い聞かせながら歩くのですが、歩きながら寝てしまいそうになるくらい、目が開けていられない…やっとのことで帰ってきました。

これが、生理前に起こります。整理が始まると、めまいなども出てきて…なんて、話し始めると、止まらないですね。

以前、テレビで見かけたのですが、“せいりくん”という漫画があるようです。中年のスライム?のようなキャラクターに見えたのですが…そいつが、肩に乗っかったり、お腹にいついたり…女性の辛さを表現してくれていて、なんだか救われて気分になりました。私も読んではいないのですが、よければ探してみてください。

さて、そんな辛い時に試していることが2つあります。まだまだ改善するまではいきませんが、少し楽になるので紹介します。

①ヨガ

私は、ほんの10分できるだけ毎日行うようにしています。全く同じ動画を聞きながら…同じ動画なので、もちろん言葉かけも同じだし、次に何がくるのかわかっている状態。気持ちに余裕ができて、体が辛い時はほとんど寝ながらやってます。寝ながらなのに、いつもの動きだから、痛くて伸ばしたい筋肉をゆったりと伸ばすことができている気がします。今日はずーっと目をつぶって、肩甲骨の周りや骨盤の後ろ側を伸ばした時に、こころのつまりが“ふっ”と取れた気がしました。そして、終わる頃にはどうしようもない眠気が少し楽になりました。

もちろん、スッキリ爽快!とまでは行かないし、症状がなくなることもありませんが、「一日中お布団で休んでいたい」とホンキで思っていた気持ちが、今日もゆっくりと働てるかな?くらいまでは改善していました。

②香り(クラリセージなど)

ヨガをする時に合わせて使っていますが…今日、自分が“好き”と思える香りを選んで、ゆっくりと深呼吸します。

整理やPMS、更年期障害などにも効果が期待できると言われている精油はいくつかありますが、今日はその中でも私が好きな“クラリセージ”を紹介します。セージという植物は「ソーセージ」の名前の由来になっている植物で、お肉とセージを腸詰めにしたものと聞きました。シソ科の植物でほんのり甘くてスパイシーな感覚を覚えます。この“クラリセージ”は女性ホルモンである“エストロゲン”というホルモンに近い効果が期待できる!と言われています。例えば、神経のバランス整える助けをしてくれたり、痛みを和らげてくれたり、不安を和らげてくれるなど様々なことが言われています。どんなことでも言えるのですが、相性はあると思うのでその方によって違いますが、香りの良いところは、感覚で選ぶことができることです。まずは香ってみて、“好き!嫌い!”ではっきりします。その時の自分に合っている、と思うようでしたら、よければ試してみてください。 ちなみに…今日の私は“クラリセージ”でなく、“ラヴィンツァラ”を選びました・・・^^

今回はこのへんで失礼致します。今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。みなさまにとって、素敵な1日でありますように…

アロマトリートメント・リラクセーション、ファスティングにご興味がある方。日常にアロマを取り入れたいと思っている方、以下のお問い合わせにてご連絡ください。心を込めて提案させていただきます。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
手塚 こころ作業療法士、アロマセラピスト、アロマボディワーカー
年齢:1979年生まれ・しし座 性別:女性 住所(出身):東京(東京) 仕事:作業療法士    アロマセラピスト    ボディーワーカー 趣味:ボディーワーク    合唱・スキー・旅行 <メッセージ> 私は約20年お身体に関わらせて頂く仕事を続けてきました。 その中で「人は”ホッ!”と一息休める時間があるからこそ頑張れる!」 大人でも、子供でも、おじいちゃん・おばあちゃんでも… ”ホッ!”とすることで、こころと身体にほんの少しの隙間(余裕)が生まれると思うようになりました。 そんな、空間を作っていきたい! このブログはそんな思いで書いています^^