“朝”ウォーキング

こんにちは。Hand to heartの“こころ”です。

私は作業療法というリハビリのお仕事をしながら、アロマやリラクセーション、最近はミネラルファスティングについて学び、施術をさせていただいています。

このブログでは、日常生活の中で、ふっと思いついたことを、アロマやファスティングお身体の観点から、ちょっとだけ深堀りしてお話させていただきます。このブログがほんの1滴(0.05ml)でもどなたかの生活のエッセンスになれば嬉しいです。

朝ウォーキング

私は最近、少しだけ早起きしてお散歩に出かける用になりました。はじめは、10分から。お散歩の時間だけ早起きするので、普段の生活時間には影響はありません。

お散歩を始めてから、約1週間…10分程度のつもりが20~30分早起きして歩けるようになっていました。普段、早起きしようとしてもそんなに長続きしていなかったのですが、自然と起きることができるようになっていたのです。

なぜだろう?とはじめは不思議に思っていました。でも、朝起きることができるようになる秘密が身体の仕組みにあったのです。

体内時計

その仕組の1つが“体内時計(サーカディアンリズム)”です。人の体は毎日のリズムを刻むために、身体の中で時間を感じる仕組みがあります。“体内時計”の信号により、自律神経や様々なホルモンの働きが影響を受けているそうです。例えば、一般的に交感神経は血圧を上昇させたり瞳孔を散大させて、運動機能が働きやすくなり、副交感神経は血圧を下げて内臓の働きを活発にする働きがあります。昼間は交感神経が優位に働き夜は副交感神経が優位に働くようにする機能の1つが”体内時計”なのです。

“体内時計”は一般的に25時間周期で働いていると言われています。何も刺激がないと、地球の自転と少しずつずれてしまうのです。

これを修正するのが“朝”の光

人などの哺乳類は、目の中にある網膜というところから“体内時計”へ直接、神経線維連絡があり、これにより、周囲の明るい・暗いの情報が直接”体内時計”へ伝達されるそうです。人間は、朝の強い光は体内時計を少し早める方向に、夜の光はこれを遅らせる方向に働くそうなのです。

このため、朝日を浴びると25時間の体内時計が24時間に近づき、夜の人工的な光を多く浴びていると体内時計が長い方向へ遅れやすいと言えます。

朝、少しだけ早く起きて、朝日を浴びながら運動することで、体内時計が25時間から24時間の方向へ修正される…これを続けていくうちに、体内時計が地球の自転と一致しやすくなり、またはチキ級の時点よりもほんの少しだけ早く周期することで、早起きがしやすくなってきたのかもしれませんね。

セロトニン

もう1つ早起きしやすくなった理由を見つけました。それが”セロトニン”という物質です。

“セロトニン”とは脳内で分泌される神経物質の1つです。

この”セロトニン”君がなかなかのスグレモノでした!ちょっと検索してみるとすぐに分かりますが、色々な効果をもたらしてくれるようです。

“セロトニン”は精神の安定や安心感・平常心を保ってくれるとともに、脳の働きを活発にしてくれると言われています。また、精神安定剤の役割も担ってくれるそうです。ですので、精神科で処方される安定剤の一部は、この”セロトニン”の成分を真似て作られたものもあるとのこと。

うつ病などを患ってしまった方の治療に”朝起きる”という治療があるのですが、それはまさに”セロトニン”に分泌量を増やして、精神の安定を図ることが目的だそうです。

“セロトニン”はこのような働きから、「幸福感を得られる物質」と言われており。別名”幸せホルモン”とも言われているのですよ^^

“セロトニン”には、嬉しい効果がもう一つ言わせています。それが”メラトニン”という物質との関わりです。”メラトニン”とは、脳内に分泌される物質の1つで、体内時計に働きかけ、覚醒と睡眠の切り替えを行い、自然な睡眠を促してくれると言われています。別名「睡眠ホルモン」と呼ばれており、”メラトニン”が充分分泌されると、身体の深部体温が下がり、深い眠りに付き、成長ホルモンなどの分泌が行われやすいとも言われています。

この”メラトニン”は“セロトニン”が分泌されてから13~14時間後に分泌されやすくなる。とも言われています。いわば、全く逆の働きをしてくれる兄弟のような物質なのですね。

この2つの物質が充分に分泌して働いてくれると、朝起きることも、夜寝ることも自然とすることができて、しかも「幸福感」を味わいやすくなる?!と思うと、すごくないですか!!

なので、朝はしっかり日光を浴びて目を覚まし、夜はやさしめの光にして眠りに近づく…このリズムが身体を元気にしてくれるのですね。少し、脱線しましたがこれが朝にウォーキングをするメリットだと思います!

まだまだ、調べると良いことが見つかるかもしれませんが、見つかったら皆様にシェアさせていただきます!今日はこのへんで、終わりにしようと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

全身アロマトリートメントやリラクセーション、アロマ小物に興味のある方はぜひ以下へお問い合わせください。心を込めて提案させていただきます。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
手塚 こころ作業療法士、アロマセラピスト、アロマボディワーカー
年齢:1979年生まれ・しし座 性別:女性 住所(出身):東京(東京) 仕事:作業療法士    アロマセラピスト    ボディーワーカー 趣味:ボディーワーク    合唱・スキー・旅行 <メッセージ> 私は約20年お身体に関わらせて頂く仕事を続けてきました。 その中で「人は”ホッ!”と一息休める時間があるからこそ頑張れる!」 大人でも、子供でも、おじいちゃん・おばあちゃんでも… ”ホッ!”とすることで、こころと身体にほんの少しの隙間(余裕)が生まれると思うようになりました。 そんな、空間を作っていきたい! このブログはそんな思いで書いています^^